株式会社シンクロ・フードの情報

東京都渋谷区恵比寿南1丁目7番8号

株式会社シンクロ・フードについてですが、推定社員数は101~300人になります。所在地は渋谷区恵比寿南1丁目7番8号になり、近くの駅は恵比寿駅。株式会社PBJグループが近くにあります。また、法人番号については「9011001044563」になります。
株式会社シンクロ・フードに行くときに、お時間があれば「太田記念美術館」に立ち寄るのもいいかもしれません。


法人名フリガナ
シンクロフード
住所
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目7番8号
google map
推定社員数
101~300人
周辺のお天気
周辺の駅
4駅
JR東日本山手線の恵比寿駅
東京メトロ日比谷線の恵比寿駅
東急東横線の代官山駅
東京メトロ日比谷線の中目黒駅
地域の企業
3社
株式会社PBJグループ
渋谷区恵比寿南2丁目3-13
株式会社TRULY
渋谷区恵比寿南2丁目1番10号
株式会社グロースX
渋谷区恵比寿南3丁目1番1号
地域の観光施設
3箇所
太田記念美術館
渋谷区神宮前1-10-10
こども鉱物館
渋谷区神宮前2-30-4
色彩美術館
渋谷区神宮前6-25-8-810
法人番号
9011001044563
法人処理区分
吸収合併
法人更新年月日
2021/11/29
法人変更事由の詳細
令和3年7月1日東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号株式会社シンクロ・キャリア(8011001127344)を合併

梅雨入り直前・飲食店の「雨の日対策」調査。来店客減に備え、7割弱が対策を実施~SNS等で発信される、雨の日キャンペーンに注目~
2024年06月14月 11時
飲食店の出店・開業・運営に役立つサービスをワンストップで提供する「飲食店ドットコム」を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証プライム市場:3963)は、梅雨入りに際し、飲食店ドットコム会員を対象に、飲食店における雨の日の対策についてアンケート調査を実施いたしました。
本調査について
■調査概要
調査対象:飲食店ドットコム会員(飲食店経営者・運営者)
回答数:433
調査期間:2024年6月5日~2024年6月12日
調査方法:インターネット調査
■回答者について
本調査にご協力いただいた回答者のうち71.1%が1店舗のみを運営しております。また、回答者のうち東京にある飲食店の割合は49.9%(首都圏の飲食店の割合は65.3%)となっており、こうした背景が結果に影響していると推測されます。
また、回答者の業態及び店舗の立地は下記の通りです。

飲食店の出店開業


飲食店の出店開業

調査結果について
■飲食店の86%が運営にあたり「天気予報」を意識
まず、飲食店運営にあたり「天気予報」を意識しているかについて聞いたところ、「とても意識している」(38.6%)、「やや意識している」(46.9%)と飲食店の85.6%が意識している結果となりました。
▼飲食店運営にあたり「天気予報」を意識しますか?(N=433)

飲食店の出店開業

次に、天気予報をどのくらい先の予報までチェックしているか聞いたところ、最も多かったのが「2-3日先まで」(39.3%)、続いて「1週間先まで」(36.3%)、「明日まで」(14.1%)、「当日のみ」(10.2%)という結果になりました。
飲食店の75.6%が店舗運営のために2,3日以上の天気予報をチェックしていることになります。
▼どのくらい先まで天気予報をチェックしていますか?(N=433)

飲食店の出店開業

■飲食店の47%が「天気予報」によって仕込みの量を調整
続いて、飲食店が「天気予報」を参考にどのような調整を行なっているかについて聞きました。
最も多かった回答は「仕込みの量」(46.7%)、次に「仕入れの量」(37.2%)、「人材配置」(21.7%)と続く結果になりました。
一方で、「特に何も調整しない」という回答も35.6%あり、特に対応しない飲食店も一定の割合で存在することがわかりました。
▼「天気予報」によって調整を行うことは?※複数回答(N=433)

飲食店の出店開業

■飲食店の73%が雨の日の来店数減少を実感
次に、雨の日は来店数に影響があるか聞いたところ、72.5%が「来店数が少ないと感じる」と回答。雨の日は飲食店に影響があることがわかりました。
▼雨の日は、来店数に影響がありますか?(N=433)

飲食店の出店開業

そこで、立地・業態別に、雨の日の来店数に差があるか調査したところ、立地では「商業施設内」が雨の影響少なく、来店数が多いと感じる割合が他の立地に比べて高いことがわかりました。

飲食店の出店開業

業態別では、「バー」が最も雨の日の来店数が少ないと感じており、「フランス料理」「懐石・会席料理」が30%台とあまり影響がないことがわかりました。
「フランス料理」「懐石・会席料理」はどちらも客単価が高く、予約して来店する傾向が高いことから、雨の影響が比較的少ないと推測されます。

飲食店の出店開業

■飲食店の27%が雨の日に売上UPの対策を実施するも、効果を感じたのはそのうちの32%
雨の日の来店客の減少に対して、売上UPのための対策をしているか聞いたところ、「実施している」と回答したのはわずか7.2%にとどまり、「実施した経験はあるが、今は継続していない」(19.2%)を合わせると、実施している(したことがある)飲食店は26.4%という結果になりました。
また、実施したことがあると回答した方に対し、実施した打ち手の効果があったか尋ねたところ、「効果があった」という回答は31.6%という結果に。「効果がなかった」(44.7%)、「わからない」(23.7%)という回答から、約7割は効果を感じていないことがわかりました。

飲食店の出店開業

雨の日の売り上げUPの打ち手を実施した方に、具体的な実施内容を聞いたところ、さまざまな回答が寄せられました。
<値引き>
・アルコールドリンク類の値引き。 (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・雨の日割を実施 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・1ドリンクサービス券を駅前で手配り (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
<SNSでの配信を強化>
・ゲリラクーポンをSNSで発信する (熊本県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・雨の日は案内のインスタ画面提示で最初の1杯半額 (長野県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・SNSの強化 希少ワインのグラス売り (神奈川県/フランス料理/1店舗)
・LINE@を利用して雨の日割引やサービス (神奈川県/専門料理/2店舗)
<目玉商品の提供>
・目玉商品を作り、特別価格での提供。 (東京都/バー/1店舗)
・雨の日はドリンクが大ジョッキ (神奈川県/カフェ/1店舗)
・グーグルビジネスで雨の日特別クーポンで飲み放題実施(普段は実施していない) (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
<ポイントUP>
・ポイント2倍 (東京都/バー/1店舗)
・雨割やスタンプ倍など (神奈川県/焼肉/3~5店舗)
<デリバリーやテイクアウト導入>
・天候の悪い日はデリバリーサービスの利用が増えるので、雨対策としても各種デリバリーサービスを導入している。 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)
・テイクアウト用のメニューの設置。 (東京都/専門料理/3~5店舗)
・Uber Eatsを始めた。 (東京都/カフェ/2店舗)
最後に、梅雨時期に限らず、台風やゲリラ豪雨など悪天候に関する悩み事を聞いたところ、さまざまな回答が寄せられました。
<売上減少>
・売り上げの低下の対策 (岡山県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・来客数が減る事が1番の悩み。 (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・繁華街から歩くので客足の影響をモロに受ける (神奈川県/カフェ/1店舗)
<キャンセル対策>
・台風時のキャンセル処理、応対等 (兵庫県/和食/6~10店舗)
・天候によっての当日キャンセルに対してのキャンセル料の請求 (東京都/洋食/1店舗)
・予約制の店のため普段は雨で来客数が減るということはないが、台風のときはキャンセルがままある。そういうときは大体「台風だからお店側も大変なのでキャンセルします」とこちらを気遣う形でキャンセルされる。このように言われると規定のキャンセル料が貰い辛く難しい。 (東京都/和食/1店舗)
<交通機関>
・お客さまやスタッフの交通手段がストップする。 (兵庫県/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)
・現在タクシー運転手の減少により、タクシーの手配が厳しい。 (広島県/鉄板焼き・お好み焼/1店舗)
<雨天時のお客様のマナー>
・バス停前の店舗なので雨宿りをされてしまい入口が塞がれることがある。 (京都府/鉄板焼き・お好み焼/1店舗)
・降雨時は店外に傘立て、傘袋を設置していますが、濡れたままの傘を店内に持ち込むお客様がおられ、床が濡れて滑りやすくなってしまうこと。 (兵庫県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
<食材管理>
・食材管理。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・停電した時の食材ロス (沖縄県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
・食材の仕入れ状況 (東京都/鉄板焼き・お好み焼/1店舗)
<予報・ニュースによる影響>
・結果大したことのない時も事前にニュースで不要不急の外出は避けるよう報道される影響でキャンセルが発生したり迷惑している (東京都/イタリア料理/1店舗)
・実際より、報道が大袈裟すぎて消費者に警戒を抱かせている。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/31~50店舗)
・台風予報で予約が全てキャンセルになってしまう (奈良県/フランス料理/1店舗)
■調査結果の引用時のお願い
・クレジットに「飲食店ドットコム(株式会社シンクロ・フード)調べ」と明記ください。
・WEB上で引用いただく際には、「飲食店リサーチ」
https://www.inshokuten.com/research/company/)へのリンク付与をお願いいたします。
■株式会社シンクロ・フードについて
当社は、”多様な飲食体験から生まれるしあわせを、日本中に、そして世界へと広げる”というビジョンのもと、飲食店経営・運営を支援するプラットフォーム「飲食店ドットコム」を運営しています。テクノロジーを最大限に活用し、飲食店の出店開業・運営に必要な「ヒト・モノ・情報・サービス」など多様な選択肢をシンプル・スピーディに提供していくことで、飲食業界の発展・関わる人のしあわせに貢献してまいります。
【本社】 東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン3階
【代表者】 代表取締役 藤代 真一
【上場市場】 東京証券取引所プライム市場
【URL】 http://www.synchro-food.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
株式会社シンクロ・フード 広報 今西・大木
Mail:public-relations@synchro-food.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2023年度下期飲食店動向】飲食店の平均給与(業態・業種別)を飲食店ドットコムが発表。東京28.9万、大阪27.5万、愛知26.5万、福岡25.9万
2024年06月11月 12時
飲食店専門の求人情報サイト「求人飲食店ドットコム(https://job.inshokuten.com/)」を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証プライム市場:3963)は、求人飲食店ドットコムに登録された2023年度下期における募集時平均給与データを発表します。
■調査概要
調査対象:「求人飲食店ドットコム」掲載の、東京都・大阪府・愛知県・福岡県における求人案件(61,920件)
     ※データ数が500件以下の場合は除外
調査期間:2023年10月~2024年3月
給与算出方法:求人募集時の給与下限額より算出。少数点以下は四捨五入。
■平均給与



2023年度下期における飲食業界の平均月給について、東京都は289,256円で2023年度上期から3,877円上昇(前半期比101.3%)、大阪府は275,343円で同比+2,780円(前半期比101.0%)。また、愛知県は265,263円で同比+1,585円(前半期比100.6%)、福岡県は同比+2,111円で、259,598円(前半期比100.8%)という結果になりました。
平均時給については、東京都は2023年度上期から28円上昇して1,262円(前半期比102.3%)、大阪府では同比+29円で1,160円(前半期比102.6%)。愛知県では同比+37円の1,092円(前半期比103.5%)、福岡県では同比+21円の1,046円(前半期比102.0%)という結果となりました。
2023年度下期は、最低賃金改定があったものの、各都市ともに同上期に比べて月給の上昇率は鈍化、時給は愛知県を筆頭に上昇率が最も高い結果となりました。
2023年度下期は、愛知県を筆頭に時給の上昇率が高まりましたが、月給の上昇率は各都市ともに鈍化。
飲食関連職種の有効求人倍率は、依然として高い数値ではありますが、2023年度下期から前年を下回って推移しており、コロナ後の求人需要増加速度が落ち着きつつあることも、背景として考えられます。






■業態別平均給与



次に、求人飲食店ドットコムの主要業態である「イタリアン」「和食」「居酒屋・ダイニングバー」「カフェ・喫茶店」「洋食・西洋料理」の5業態において、東京での業態別の平均給与額を調査したところ、いずれの業態も2023年度上期から給与額が上昇しています。
2023年下期に対前半期で最も月給が上昇した業態は「カフェ・喫茶店」となり、5,291円上昇。一方、上がり幅が少なかった業態は「居酒屋・ダイニングバー」で2,125円上昇という結果になりました。カフェ・喫茶店は、2023年上期での対前半期差額が+850円と少額であったため、他の業態と大きな差額が発生しており、その調整として大幅に上昇していると考えられます。
なお、業態別給与額を比較すると、比較的採用が難しい業態は給与が高めで、採用しやすい業態は給与が低めという傾向にあります。2024年上期もおそらくこの傾向は続くと思われます。
※参考:【2023年度上期飲食店動向】飲食店の平均給与(業態・業種別)を飲食店ドットコムが発表。東京28.5万、大阪27.3万、愛知26.4万、福岡25.7万
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000572.000001049.html
■職種別平均給与



職種別平均給与額では、2023年度上期と変わらず、東京都・大阪府ともにサービス・ホールよりも調理スタッフの給与額が高い結果となりました。
給与額および対前半期からの上がり幅は、調理スタッフのほうが高くなっています。調理スタッフの人手不足がより深刻になっていることが窺われます。
求人飲食店ドットコムでは、今後も様々なデータの解析や分析を行い、飲食店で働きたい方、飲食店の出店者・運営者の皆さまにとって価値ある情報をお届けしてまいります。
■株式会社シンクロ・フードについて
当社は、”多様な飲食体験から生まれるしあわせを、日本中に、そして世界へと広げる”というビジョンのもと、飲食店経営・運営を支援するプラットフォーム「飲食店ドットコム」を運営しています。テクノロジーを最大限に活用し、飲食店の出店開業・運営に必要な「ヒト・モノ・情報・サービス」など多様な選択肢をシンプル・スピーディに提供していくことで、飲食業界の発展・関わる人のしあわせに貢献してまいります。
【本社】 東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン
【代表者】 代表取締役 藤代 真一
【上場市場】 東京証券取引所プライム市場
【URL】 https://www.synchro-food.co.jp/
【運営サイト】
▼飲食店開業・運営支援のサービス
・飲食店の出店・運営支援サイト「飲食店ドットコム(https://www.inshokuten.com/
・飲食業界専門の求人サイト「求人飲食店ドットコム」(https://job.inshokuten.com/
▼飲食業界を超えて広がるサービス
・店舗デザインのポータルサイト「店舗デザイン.COM」(https://www.tenpodesign.com/
・内装建築工事のマッチングサイト「内装建築.com」(https://naisoh-kenchiku.com/
・キッチンカーシェア・マッチングサイト「モビマル」(https://mobimaru.com/
・インテリア業界や建築業界特化型の求人情報サイト「求人@インテリアデザイン」(https://job.tenpodesign.com/
・農業の求人情報サイト「農業ジョブ」(https://agrijob.jp/ )
・飲食業界に精通した税理士事務所とのマッチング「飲食店ドットコム税理士探し」(https://www.inshokuten.com/food-accounting/
・SNSショート動画アルバイト求人サービス「グルメバイトちゃん」(https://www.inshokuten.com/gourmet_baito_chan/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
株式会社シンクロ・フード 広報 今西・大木
Mail:public-relations@synchro-food.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

農業への転職で最も人気の業種は?「農業ジョブ」求職者アンケート調査を発表
2024年06月06月 10時
農林水産業専門の人材サービス「農業ジョブ」を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証プライム市場:3963)は、農業ジョブに登録している求職者を対象に、就農に興味を持ったきっかけや希望業種についてアンケート調査を実施しました。
本調査について

農林水産業専門の人材サービス農業ジョブ

■調査概要
調査対象:「農業ジョブ」登録者(求職者)
回答数:64名 
調査期間:2024年5月2日~2024年5月11日
調査方法:インターネット調査
■回答者について

農林水産業専門の人材サービス農業ジョブ

調査結果について
■農業への転職を考えたきっかけで最も多かった回答は「食に関わる仕事がしたいから」
まずは、農業に転職しようと思ったきっかけについて聞いたところ、28%が「自分が口にしている食に関わる仕事がしたいと思ったから」と回答。続いて「一般企業への転職ではないキャリアを選択したかったから」(22%)、「田舎の移住手段として農業を検討したから」(13%)という結果になりました。
▼農業に転職しようと考えたきっかけは?※複数回答(N=64)

農林水産業専門の人材サービス農業ジョブ

■最も働いてみたい人気の業種は「路地野菜・畑作」
次に、就業したいと考えている、一番興味のある業種について聞いたところ、最も多かった業種は「路地野菜・畑作」(30%)、次に「施設野菜」(16%)、「果樹」(16%)という結果になりました。
▼あなたが就業したい一番興味のある業種は?(N=64)

農林水産業専門の人材サービス農業ジョブ

「路地野菜・畑作」を選んだ理由として多かったのは、「経験がありイメージしやすい」「家庭菜園に興味がある」「野菜作りに興味がある」など、「施設野菜」を選んだ理由としては、「天候の影響を受けにくい」「効率的に生産できそう」など、「果樹」を選んだ理由としては、「手伝った経験があるから」「果樹園が多い地域に住んでいるから」「などが挙げられました。
■95%の登録者が第一希望の業種以外も検討
続いて、一番に選んだ業種以外に他業種も検討できるか聞いたところ、「前向きに検討できる」(67%)、「妥協して検討できる」(28%)という結果になりました。95%の登録者が他業種でも検討しているということになります。
▼一番に選んだ業種以外に他業種も検討できますか?(N=64)

農林水産業専門の人材サービス農業ジョブ

さらに、「前向きに検討できる」「妥協して検討できる」と回答した方に対して、どのような要素があると検討できるか、最優先順位の高いものを聞いたところ、最も多かったのは「野菜関連の業種であること」(24%)、次に「希望のエリア」(16%)、「教育体制の充実」(13%)と続く結果になりました。
給与の高さよりも、働く環境を重視している方が多い傾向にあることがわかります。
▼他業種を検討する際に最も重視する要素は?(N=62)

農林水産業専門の人材サービス農業ジョブ

今後も農業ジョブは、求職者のみなさまの希望状況をより理解し、農業・畜産の事業主の皆様とのマッチング強化を図ってまいります。
■農業ジョブについて
日本で初めてとなる農林水産業専門の人材サービス「農業ジョブ(旧名称:第一次産業ネット)」。17年以上にわたり第一次産業の事業主と求職者のマッチングを生み出しています。求職者会員は、業界トップクラスの13万人を超え、多くのユーザーに利用されています。
※2024年1月、当社は農業ジョブを株式会社Life Labより事業譲受しました。
【運営サイト】: https://agrijob.jp/
■株式会社シンクロ・フードについて
当社は、”多様な飲食体験から生まれるしあわせを、日本中に、そして世界へと広げる”というビジョンのもと、飲食店経営・運営を支援するプラットフォーム「飲食店ドットコム」を運営しています。テクノロジーを最大限に活用し、飲食店の出店開業・運営に必要な「ヒト・モノ・情報・サービス」など多様な選択肢をシンプル・スピーディに提供していくことで、飲食業界の発展・関わる人のしあわせに貢献してまいります。
【本社】 東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン3階
【代表者】 代表取締役 藤代 真一
【上場市場】 東京証券取引所プライム市場
【URL】 http://www.synchro-food.co.jp/
【運営サイト】
▼飲食店開業・運営支援のサービス
・飲食店の出店・運営支援サイト「飲食店ドットコム(https://www.inshokuten.com/
・飲食業界専門の求人サイト「求人飲食店ドットコム」(https://job.inshokuten.com/
▼飲食業界を超えて広がるサービス
・店舗デザインのポータルサイト「店舗デザイン.COM」(https://www.tenpodesign.com/
・内装建築工事のマッチングサイト「内装建築.com」(https://naisoh-kenchiku.com/
・キッチンカーシェア・マッチングサイト「モビマル」(https://mobimaru.com/
・インテリア業界や建築業界特化型の求人情報サイト「求人@インテリアデザイン」(https://job.tenpodesign.com/
・農業の求人情報サイト「農業ジョブ」(https://agrijob.jp/ )
・飲食業界に精通した税理士事務所とのマッチング「飲食店ドットコム 税理士探し」(https://www.inshokuten.com/food-accounting/
・SNSショート動画アルバイト求人サービス「グルメバイトちゃん」(https://www.inshokuten.com/gourmet_baito_chan/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
株式会社シンクロ・フード 広報 今西・大木
Mail:public-relations@synchro-food.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2023年下期飲食店動向】飲食店舗物件の駅別賃料相場ランキングを飲食店ドットコムが発表
2024年06月05月 14時
飲食店の出店・開業・運営に役立つサービスをワンストップで支援するプラットフォーム「飲食店ドットコム」を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証プライム市場:3963)は、飲食店ドットコム上に登録された飲食店舗物件の駅別賃料相場の上位エリアを発表します。

飲食店の出店開業

調査概要
調査対象:飲食店ドットコム「店舗物件探し」上に登録された飲食店物件
調査期間:2023年10月~2024年3月
選定範囲:1,000坪以下・家賃400万円以下、坪単価1,000円~10万円の物件を対象。シェアキッチンなど価格にその他料金が加算されているものは除く
2023年下期の駅別賃料相場ランキング(上位10駅)
 ※[]内の数値は2023年上期の順位と増減額(増加率)です。
 ※リンクは当該駅の現時点の募集物件一覧です。
 ※掲載された物件数が5件以上の情報の坪単価を取得対象としています。
1. 表参道 45,875円 [↑2位 ー1,118円(ー2.3%)]
https://www.inshokuten.com/member/bukken/kanto/list/local-23ward/station-1678/
2. 東京 45,860円 [↑3位 +2,755円(+6.4%)]
https://www.inshokuten.com/bukken/kanto/bukkens/list/local-23ward/station-151/
3. 明治神宮前 43,178円[↑7位 +1,982円(+4.8%)]
https://www.inshokuten.com/member/bukken/kanto/list/local-23ward/station-1697/
4. 渋谷 42,793円 [↑5位 +112円(+0.3%)]
https://www.inshokuten.com/bukken/kanto/bukkens/list/local-23ward/station-218/
5. 恵比寿 40,685円 [↑13位 +1,258円(+2.9%)]
https://www.inshokuten.com/bukken/kanto/bukkens/list/local-23ward/station-217/
6. 西新宿 40,422円 [↑99位 +14,351円(+55.0%)]
https://www.inshokuten.com/bukken/kanto/bukkens/list/local-23ward/station-1650/
7. 銀座 40,269円 [↑11位 +527円(+1.3%)]
https://www.inshokuten.com/member/bukken/kanto/list/local-23ward/station-1641/
8. 原宿 40,156円 [↓4位 ー2,579円(ー6.0%)]
https://www.inshokuten.com/member/bukken/kanto/list/local-23ward/station-245/
9. 新宿 39,446円 [↓6位 ー2,726円(ー6.5%)]
https://www.inshokuten.com/bukken/kanto/bukkens/list/local-23ward/station-1649/
10. 有楽町 38,667円 [↓8位 ー1,898円(ー4.7%)]
https://www.inshokuten.com/bukken/kanto/bukkens/list/local-23ward/station-127/
<概況>
2023年下期における飲食店物件の駅別賃料相場で最も坪単価の高い駅は表参道でした。表参道は常に駅別賃料ランキングの上位に位置しており、2023年上期の2位から大きくランクアップした結果となりました。また、TOP10は地価の高い、山手線内側の人気エリアが順当に上位を占めています。
23年度上期と比較すると、全般においては掲載物件数が増加し、坪単価も上昇していますが、TOP10においては坪単価が下がっている駅も見られます。上期には少なかった低単価の手頃な募集物件が人気エリアでも増加傾向にあるのではないかと考えられます。
飲食店ドットコムでは、今後も様々なデータの解析や分析をおこない、飲食店の出店者・運営者の皆様にとって価値ある情報をお届けしてまいります。
■株式会社シンクロ・フードについて
当社は、”多様な飲食体験から生まれるしあわせを、日本中に、そして世界へと広げる”というビジョンのもと、飲食店経営・運営を支援するプラットフォーム「飲食店ドットコム」を運営しています。テクノロジーを最大限に活用し、飲食店の出店開業・運営に必要な「ヒト・モノ・情報・サービス」など多様な選択肢をシンプル・スピーディに提供していくことで、飲食業界の発展・関わる人のしあわせに貢献してまいります。
【本社】 東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン3階
【代表者】 代表取締役 藤代 真一
【上場市場】 東京証券取引所プライム市場
【URL】 http://www.synchro-food.co.jp/
【運営サイト】
▼飲食店開業・運営支援のサービス
・飲食店の出店・運営支援サイト「飲食店ドットコム(https://www.inshokuten.com/
・飲食業界専門の求人サイト「求人飲食店ドットコム」(https://job.inshokuten.com/
▼飲食業界を超えて広がるサービス
・店舗デザインのポータルサイト「店舗デザイン.COM」(https://www.tenpodesign.com/
・内装建築工事のマッチングサイト「内装建築.com」(https://naisoh-kenchiku.com/
・キッチンカーシェア・マッチングサイト「モビマル」(https://mobimaru.com/
・インテリア業界や建築業界特化型の求人情報サイト「求人@インテリアデザイン」
https://job.tenpodesign.com/
・農業の求人情報サイト「農業ジョブ」(https://agrijob.jp/ )
・飲食業界に精通した税理士事務所とのマッチング「飲食店ドットコム 税理士探し」
https://www.inshokuten.com/food-accounting/
・SNSショート動画アルバイト求人サービス「グルメバイトちゃん」
https://www.inshokuten.com/gourmet_baito_chan/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
株式会社シンクロ・フード  広報  今西 大木
住所:東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン3階
Mail:public-relations@synchro-food.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッチンカーのプラットフォーム「モビマル」、7月1日より移動販売業界初のサブスクサービス開始
2024年05月23月 15時
~キッチンカー出店を増やし地域創生に貢献~株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証プライム市場:3963)が運営するキッチンカー(移動販売車)のプラットフォーム「モビマル」は、7月1日より登録会員向けサブスクリプションサービス「モビ放題」を開始いたします。
https://mobimaru.com/lp/owner#plan
モビマルの目指す、移動販売を活用した未来
モビマルは事業を開始した2019年から、「移動販売x地域創生」というビジョンを元に、キッチンカー(移動販売)事業者様と共に、自治体や鉄道会社、企業、大学、自治会などと連携し、事業を展開してきました。移動販売業界が新たな「店に行く」から「店が来る」文化を創造し、街に元気があふれる未来を目指しています。
移動販売業界の課題
モビマルは、特別なイベントの時だけではなく、毎日の生活にキッチンカー(移動販売)がある、豊かで便利な世の中をめざしています。
住宅街での食の選択肢の向上や、買い物難民のサポート、住民同士のリアルなコミュニティ形成の場作りなど、さまざまな課題に「店に行く」から「店が来る」移動販売の浸透が有効だと考えているためです。
一方、現在のキッチンカー(移動販売)業界では、事業者側が出店回数に応じて出店料を負担する形態が一般的。1日の売上が一定以上を見込めない場所には、出店の二の足を踏む事業者も多くありました。
より多くの場所で、キッチンカー(移動販売)事業者とともに街を元気にしたい。
そこで今回、常設場所については、月額固定費用で何回でも出店可能なサブスクサービス「モビ放題」をリリースすることになりました。

キッチンカー出店地域創生

「モビ放題」について
月額のサービス利用料(固定)のみの支払いで、常設場所(平日を中心に定期的に出店可能な場所)への出店手数料が0円でご利用いただけるサブスクリプションサービスです。
「モビ放題」会員の方は、出店サポート・お得な会員サービス(ガソリンカード、包材、キャッシュレス決済端末、仕込済食材購入など)もご利用いただけます。今後も、サポートサービス内容の拡大・充実していく予定です。
https://mobimaru.com/lp/owner#plan
<3つのプラン>
1.フリープラン 0円
・出店場所の閲覧が可能
・出店する際は、ライトプランまたはベーシックプランへの加入が必要
2.ライトプラン 4,980円/月(税別)
・常設出店手数料は無料
・出店回数:6ヶ月間で30回まで
3.ベーシックプラン 9,800円/月(税別)
・常設出店手数料は無料
・出店回数:無制限
※常設出店料は無料ですが、場所により、提供場所側から費用(依頼者原価)がかかる場合がございます
※出店希望者数が多い場合などは、基本的に場所提供者が出店者を選定します
※イベント(土日を中心に不定期に開催する場所)への出店は、ライトプランまたはベーシックプランへの加入が必要となります。また、出店料は別途発生します。
<モビ放題 対象エリア>
関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
関西:大阪府、京都府、兵庫県
東海:愛知県
出店すればするほどおトクに

キッチンカー出店地域創生

※月額料金とは別途、出店場所への支払いが発生する場合があります
出店場所の推移と見込み
キッチンカー(移動販売)の需要増加を反映し、モビマルが扱う常設出店場所数は、年々増加しています。

キッチンカー出店地域創生

今後もモビマルは、キッチンカー事業者が活躍できる環境を作り、地域創生に貢献してまいります。
■モビマルについて住宅街や都心部を中心にオフィスビルの公開空地や公園、駅、その他遊休地などで日替わり・週替わりに様々なジャンル の移動販売車(キッチンカー)を展開。住宅街の買い物ニーズや、オフィス街のランチニーズ、仕事終わりにおうちで楽しむテイクアウト用デリまで幅広く対応しています。
さらにはキッチンカーだけでなく、MOBIX(Mobility Box=移動する箱)と称した様々な移動販売車を展開することで、 「店に行く」から「店が来る」文化創造を行い、移動できるからこそのメリットを生かして、住宅団地や公園、商店街な どの活性化・地域創生を行っています。
【運営サイト】:https://mobimaru.com/
■株式会社シンクロ・フードについて
当社は、”多様な飲食体験から生まれるしあわせを、日本中に、そして世界へと広げる”というビジョンのもと、飲食店経営・運営を支援するプラットフォーム「飲食店ドットコム」を運営しています。テクノロジーを最大限に活用し、飲食店の出店開業・運営に必要な「ヒト・モノ・情報・サービス」など多様な選択肢をシンプル・スピーディに提供していくことで、飲食業界の発展・関わる人のしあわせに貢献してまいります。
【本社】 東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号 恵比寿サウスワン3階
【代表者】 代表取締役 藤代 真一
【上場市場】 東京証券取引所プライム市場
【URL】 http://www.synchro-food.co.jp/
【運営サイト】
▼飲食店開業・運営支援のサービス
・飲食店の出店・運営支援サイト「飲食店ドットコム(https://www.inshokuten.com/
・飲食業界専門の求人サイト「求人飲食店ドットコム」(https://job.inshokuten.com/
▼飲食業界を超えて広がるサービス
・店舗デザインのポータルサイト「店舗デザイン.COM」(https://www.tenpodesign.com/
・内装建築工事のマッチングサイト「内装建築.com」(https://naisoh-kenchiku.com/
・キッチンカーシェア・マッチングサイト「モビマル」(https://mobimaru.com/
・インテリア業界や建築業界特化型の求人情報サイト「求人@インテリアデザイン」(https://job.tenpodesign.com/
・農業の求人情報サイト「農業ジョブ」(https://agrijob.jp/ )
・飲食業界に精通した税理士事務所とのマッチング「飲食店ドットコム 税理士探し」(https://www.inshokuten.com/food-accounting/)・SNSショート動画アルバイト求人サービス「グルメバイトちゃん」(https://www.inshokuten.com/gourmet_baito_chan/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
株式会社シンクロ・フード 経営企画室:今西 大木
Mail:support@synchro-food.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━